おすすめ記事



【 スナフキンの名言から学んだこと 】「ムーミン谷」が伝えたいこととは

2020-01-15

あなたはスナフキンをご存知ですか?

ムーミンを知っている方ならお馴染みのキャラかもしれません。スナフキンとは、「ムーミン谷」に登場する自由な旅を愛する旅人さんです。詩や曲を作ったり釣りをしたりして、あちこちを旅しています。そんなスナフキンは、温かい季節になるとムーミン谷に訪れては、ムーミンや他のキャラが迷っていると助言をしてくれるキャラでもあります。その際に人生に関する名言を残してるのです。

そして今回は、そんな彼の名言をまとめることにしました。

彼の言葉から学べることはあるのでしょうか?

それでは見て行きましょう。




スナフキンの名言


一度決めたら最後までやりぬく、それが俺の人生さ
 

「一度決めたら最後までやり抜く。」言ってみたいです。かっこいい言葉ですよね。決めることはおろか、やりぬくことすら難しいのに…。なんでもかんでも中途半端にしていませんか、でも最後までやり抜き通すことも時には大切ですよね。

 


自由が幸せだと限らない。
 

自由を手に入れたい人は多いと思います。でも、自由を手に入れたとしても、必ずしもそれが幸せとは限りません。お金と同じですよね。お金があるからといって、幸せになれるとは限りませんよね…。

 


長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ。
 

スナフキンの神経の図太さがうかがえる言葉の様にも見えますが、本質は心の在り方をといてるのではないかと思います。なんでもかんでも恐れて準備をする慎重さよりも、何にも動じない広い心を持つことが大切だと伝えたいのではないでしょうか。

 


人の目なんか気にしないで、思うとおりに暮らしていればいいのさ。
 

スナフキンは他人の目なんか気にしません。自分の思う通りに、誰の評価も気にせずに暮らしています。私たちも彼のそんな美点を見習っていきたいですよね。

 




大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ。

自分がしたいことを知ってる方っていますか?自分の趣味や好きなことを知らない人って意外に多いのかもしれません。だからこそ、自分のしたいことを知ってることって大切ですよね。

 


嵐の中にボートを出すばかりが勇気じゃないんだよ。

身の危険を顧みず誰かを助けに行くのはカッコいいことかもしれません。でもそればかりが勇気ではありませんよね。勇気にも色々な勇気があるのです…。

 


人の好みは千差万別だと思います。もし全部の人間が同じものを食べ、同じものに感動し、同じ本だけしか読まなくなったとしたら、僕はそんな世界は味気ない、つまらないもんだと思います。

多種多様、十人十色、みんな違ってみんな良い。もし、みんな同じ価値観を持っている人だったら、それはもうロボットですよね。みんな違うからこそ、味のある退屈しない世界なんですね。

 


みんなと同じことをするのはたやすいことだ。

みんなと違うことをするのは難しいとスナフキンは言っています。誰かの敷いたレールを走るのではなく、自分でレールを作るのは難しい。でもそれは楽しかったり、自分を見つける良い機会かもしれません。

 


心の繋がった仲間こそ、ルビーにも勝る美しいルビーさ。

宝石や宝物はキラキラ輝いていて美しいです。でもそれ以上に、心に見えない絆や友情の方がもっと美しいものかもしれません。そこに気づけるかどうかで価値観も変わってくるかもしれません。

 




あてはないのさ、気の向くまま、風の吹くまま、ぶらぶらとね。

目的やゴールなんて決めなくても、風や運命が導いてくれます。そう、ぶらぶらと生きてみるのもまた一興…。

 


怖いかどうかはやはりムーミン自身が経験しなけりゃならないんじゃないかな。

何事も経験してみないと分からないものですよね。経験して見た結果、それは怖いことかもしれませんし、楽しいことかもしれません。やっぱり手っ取り早いのは経験をすることですよね。

 


世の中にはね、自分の思い通りになってくれない相手の方が多いんだよ。おべっかばっかり使って友達になろうとするやつも同じくらい多い。だけどムーミン、僕はそんなやつが大嫌いさ。

相手の機嫌をとるために、嘘をついたり、思ってもいないことを言う人はたくさんいます。でも、そんな人がスナフキンは大嫌いみたいですね。自分の道を歩いている彼だからこそ、自分に嘘をつく人が嫌いなんですね。

 


なんでも自分のものにして持って帰ろうとすると難しいものなんだよ。僕は見るだけにしてるんだ。そして立ち去るときにはそれを頭の中へしまっておくのさ。その方がカバンをうんうんいいながら運ぶより、ずっと快適だからね。

物じゃなくて記憶として、頭の中にしまっておきましょう。その方が荷物も増えないし、何よりいつでもどんな時でも、頭から呼び起こせるのが良いですよね。

 


「そのうち」なんて当てにならないな。今がその時さ。

「そのうち、やろうかな」って言ってる人は絶対にやりませんよね。今しかありませんよ。何かを始めるとするならね…。